オートバックス車内清掃の料金はいくら?サービスの特長と費用ガイド

車内の頑固な汚れに対処する際、プロの清掃サービスが大きな助けとなります。この記事では、オートバックスとイエローハットによる専門的な車内清掃サービスの詳細について説明します。

サービスの利用を検討している方は、こちらの情報を参考にしてください。

目次

車内クリーニングとは?

車内を放置すると、雑菌が増殖しカビや悪臭の原因となることがあります。しかし、プロが使用する専門的な洗剤や器具を使うことで、これらの問題を効果的に解決できます。プロの技術により、車内は新車のように清潔に保たれます。

オートバックスの車内クリーニングサービス

オートバックスでは、車内クリーニングを含む様々なサービスを提供しています。ここでは、その特長や料金、必要な時間について説明します。

サービスと料金

  1. エアコンの消臭と除菌
    • サービス内容: ナノレベルで悪臭と雑菌を除去し、最大半年間効果が持続。
    • 料金: 作業時間20分、料金2,500円から。
  2. 車内とエアコンのW消臭・抗菌
    • サービス内容: 食べ物の残りかすやタバコの臭いを根本から除去。
    • 料金: 作業時間60分、料金5,217円から。
  3. エアコンフィルターの交換
    • サービス内容: 定期的な交換により、エアコンの効率を向上。
    • 料金: 作業時間30分、交換工賃550円から、フィルター代3,000円から。
  4. エアコンガスのクリーニング
    • サービス内容: エアコンシステム内の不純物をろ過して除去し、冷却力を回復。
    • 料金: 作業時間30分、交換工賃550円から、フィルター代3,000円から。
  5. ルームクリーニング
    • サービス内容: 車内全体を徹底的にクリーニングし、快適な車内環境を作り出します。
    • 料金: 作業時間60分、料金9,000円から。

これらのサービスは、車内の快適性と衛生を保つために非常に重要です。各サービスの料金や作業時間はおおよそのものであり、店舗によって異なる場合がありますので、事前に確認することをお勧めします。

イエローハットの車内クリーニング

イエローハットもカー用品の販売だけでなく、高品質な車内クリーニングサービス「カーリフレッシュ」を提供しています。

サービスオプション

  • ボディーコーティング: 車のボディを保護し、光沢を復元します。
  • ウィンドーガラスコーティング: 汚れが付きにくく、防水効果のあるコーティングを施します。
  • 車内全体のクリーニング: ヤニや汚れを除去し、車内をピカピカにします。

これらのサービスを利用することで、車内を清潔で快適な状態に保つことができます。各サービスの料金や詳細は、店舗によって異なる場合があるため、事前に確認することをお勧めします。

プロの車内清掃サービスを利用する利点と欠点

一般的な清掃ツールを使用して個人でも行える車内清掃ですが、専門業者に依頼することのメリットは何でしょうか?この点について、オートバックスやイエローハットを利用した経験がある幅広い年齢層の男女100人に対してアンケート調査を行いました。

車内清掃を専門業者に任せるメリット

  • 徹底的に掃除が行われ、自分では到達しにくい部分も清潔になります。
  • 深夜のアクシデントで発生した強烈な臭いも完全に除去されます。
  • 自分で行う手間を省くことができます。

デメリット

  • 3,000円程度の費用がかかるものの、自分で行う清掃と比べて特別綺麗に感じなかったケースもあります。
  • 自分で清掃するほうが早いと感じることがあります。
  • 自分で掃除することで、車の小さなトラブルや故障に気付きやすいです。

料金に関して心配される声もありましたが、「自分で清掃用品を購入するよりもコストが安い」と感じるケースもあるため、以下で紹介するサービス内容と料金をご参照ください。

自分で車内清掃する方法

プロに頼まずとも、適切なツールを揃えれば自分で車内の清掃は可能です。以下、自分で車内を掃除する際に必要なツールと、それにかかるコストや時間について解説します。

必要な清掃用具トップ5

粘着クリーナーと布団たたき: シートやフロアマットから効率的にほこりやゴミを取り除くために役立ちます。これらは100円ショップなどで容易に手に入ります。

マスク: 清掃中に舞い上がるほこりから自身を守るため、特にアレルギーがある人には必須のアイテムです。

中性洗剤とブラシ: フロアマットなどの洗浄に適しています。日常的に使われる食器用洗剤とブラシを使い、柔軟剤を加えることで抗菌効果も期待できます。

多目的車内クリーナー: 水拭きだけでは落ちない汚れに対応し、特に窓ガラスの拭き跡が残りにくくするための専用クリーナーです。マルチタイプならガラスだけでなく他の内部も清掃できます。

掃除機と綿棒: 掃除機はシートの隙間やフロアのゴミを効率的に吸い取り、綿棒はエアコンの吹き出し口やドアの内側のような細かく手の届きにくい箇所を清掃するのに適しています。

車内清掃を自分で行う際のコストと時間

車内清掃は、特にシートやフロアマットの乾燥に時間が必要です。フロアマットを洗った後の自然乾燥には一日程度を要することもあります。全体の清掃時間は約1時間で完了することが多いです。

必要な清掃用具の多くは100円ショップで手に入り、クリーナー類は500〜600円程度、最も高価な掃除機であっても3,980円程度で購入可能です。このため、全ての清掃グッズを用意しても数千円で済みます。

自分で行う車内クリーニングの推奨

プロのサービスを利用すると費用がかかりますが、自分で行うことも一つの選択肢です。手軽に行えるルームクリーナーは自分で車内を清掃する際に特に便利です。

まとめ

車内クリーニングは自分で行うことも可能ですが、オートバックスやイエローハットのような専門業者に依頼すれば、より確実にクリーンな状態にすることができます。もし新車同様の清潔さと快適さを求めるなら、プロの清掃サービスの利用を検討してみるのも良いでしょう。

車を高額で売るなら「ナビクル」がオススメ

愛車を損をせず売りたいなら「ナビクル」がおすすめです。

WEBで簡単に愛車の相場価格を知りたい、車を高値で買い取ってほしい人にもピッタリです!

最大60万円お得に売却!実際の査定実績や価格を公開

>>実際の査定額や実績はこちらから

買取店が数社競って高値がつくナビクルを使えば、スマホのみで簡単に愛車の最高額を知る事ができので一度WEB査定してみましょう。

\利用実績470万件突破 人気のサービス/

>>ナビクル公式サイトはこちら




新車に乗りたい!愛車を高く売りたい方にオススメ

古い型、8万キロも走ってる!実は自分が思っているよりも車は高額で売れます!

新車購入や車の売却をお悩みなら必見です。

新車の購入の際、大体の方はディーラーなどで言われるままに下取りに出してしまいます。

理由として、愛車の価値をわからないので、安く提示されている事もわからず、相手の言葉を鵜呑みにして市場価格より安く売ってしまうために損をします。

だからこそ、愛車の査定相場をあらかじめ把握する必要があります。

車検が近くて、エアコンが壊れた場合など修理に迷う場合でも一度、愛車の価値をしることで修理や車検をするか判断することもできます。

愛車の最高相場を把握するために、複数の買取業者で比較することが大事で、通常より高額になる場合がほとんどです。「ナビクル」なら複数の見積もりが簡単 無料でその場でできます。

>>「ナビクル」で査定相場を調べてみる

ナビクルの実際の査定額を紹介!

自分の愛車が、走行距離が多い(10万㎞以上)、事故歴がある・廃車予定、年式が古い(10年以上)

実は上記のような、値段つかないと思う車でも、実は価値があり高値が付く事が多いんです!(海外などで日本車が人気で売れる)

CMでも話題のナビクルなら簡単45秒で査定相場がわかります。

ナビクルは有名業者が一括査定することで高値の査定額が出やすいのでオススメです!

年間件数 10万件突破!!
満足度95% 今話題の車査定サービス /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる